積み立て投資とIPOと副業とトレードでセミリタイアへ。

働きながら積み立てやIPOで小賢しくセミリタイアを目指します。

ラクスル<4385> 基本情報など

スポンサーリンク

ラクスル<4385> IPO基本情報

※予定変更や誤記載などで正しくない場合があります。
念のため公式の情報も確認してください。

 

会社ホームページ 

https://raksul.com/

事業内容 印刷及び集客支援のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」を中心とした印刷事業、物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」を中心とした運送事業等、産業毎のシェアリングプラットフォームの創出

上場日 5/31(木)

仮条件提示日 5/15(火)

抽選申し込み期間 5/16(水)~5/22(火)

抽選日 5/23(水)

購入申し込み期間*1 5/24(木)~5/29(火)

公募株数 2,500,000株

売り出し株数 8,449,900株

総計 10,949,900株 

オーバーアロットメントによる売り出し*2 1,642,210株

仮条件 1,300円~1,500円

 

kabu.96ut.com

 

www.tokyoipo.com

 

主幹事

大和証券 応募済み!

三菱UFJモルガンスタンレー証券

みずほ証券

幹事

SBI証券 応募済み!

SMBC日興証券 応募済み!

マネックス証券  応募済み!

カブドットコム証券

 

感想

各ブログの評価は軒並み低いですね……。

ですが前回上場から一か月経過しているため、投資家の買い意欲も期待できるという意見もありギリギリ公募割れは避けられるのではという感じですね。

IPO投資は過去の内容を見ても非常に勝率の高い投資で、公募割れしたとしてもあまり痛くなさそうなので、私は普通に応募しようと思います。

SBI証券なら外れても、当たってから辞退しても1ptの価値が1500~5000円と言われるIPOチャレンジポイントが入りますしね!

 

kabu.ipotoha.com

関連記事

www.moneypolicy.net

www.moneypolicy.net

 

*1:この期間に必ず購入の意思を示さないと落選したのと同じになります

*2:公募、売り出し株以上の需要があった場合、株主から主幹事証券が株を借り受けて追加で販売すること