積み立て投資とIPOと副業とトレードでセミリタイアへ。

働きながら積み立てやIPOで小賢しくセミリタイアを目指します。

趣味程度にマイニングを継続することにしてみた

スポンサーリンク

趣味のマイニング

こないだうちのゲーミングPC(GTX970)で試しにマイニング(仮想通貨の採掘)をやってみて、マイニングのことを色々調べていたら中々面白そうだったので、もう一つ持っていたPCにGTX1080を積んで二台で回すことにしました。

 

ちなみに使っているソフトは『Nicehash』です。マイナー(マイニングする人)さん達の多くが使っているソフトです。ビットコイン以外の仮想通貨『アルトコイン』を採掘するのですが、支払いはビットコインに変換して行ってくれます。

インストールしてビットコインアドレスを設定し、ベンチマークを回したらすぐ採掘できます。

ちなみにビットコインアドレスはビットフライヤーで取得しました。

 

miner.nicehash.com

 

また、マイニングは沢山の電力を消費し、グラボにも負担をかけます。

そこで、これまたマイナー御用達のソフト『Afterburner』の出番です。

グラボの消費電力や温度を抑えつつ、パフォーマンスを引き出すことができます。採掘効率の低下以上に消費電力が低下するので、ワッパ(ワットパフォーマンス)は向上しします。消費電力を計測できる機器、『ワットチェッカー』があると非常に便利です。

 

 

www.msi.com

 

うちの電気代は関西電力の時間帯別電灯(オール電化)なので、深夜の電力が激安(1kwhあたり9.94円)です。全時間帯で均すと大体25円くらい。

1080の方は終日回しても利益が出ますが、970の方は夜間だけ回すつもりです。

計測したところ、1080の方は消費電力145W、970の方は120Wだったので、コストは大体ですが『2,900円/月』と試算しました。多分だけど、今の相場で月5000円前後は利益出るんじゃないかなと……。

 

ほぼほったらかしで掘ってくれるので、ゲームする時以外は回そうと思います。

もちろんビットコインや『Nicehash』で掘っている『Zcash』の相場が上がれば、もっと収益は上がると思うので、仮想通貨市場全体の盛り上がりも期待したいです。

↓5/22時点でのマイニング成果。

 

f:id:arenablog:20180522045508p:plain