積み立て投資とIPOと副業とトレードでセミリタイアへ。

働きながら積み立てやIPOで小賢しくセミリタイアを目指します。

【米国株】初めての米国株投資をやってみた

スポンサーリンク

毎日つみたてNISAでS&P500インデックスを積み立てているわけですが、やっぱり年間40万円では物足りない。

これはこれでいいとして、プラスアルファで何か積み立てたい……。

 

そうだ、米国株投資しよう。

バフェット太郎さんとかが推している米国株投資。

 

高配当狙いでガチホールド。

手数料が高くつくので、3、4か月に1回、10万円前後の積み立てとしたい。

 

毎回同じ銘柄を積み立てるわけではなく、分散しながら。

 

f:id:arenablog:20180627045032p:plain

 

記念すべき一発目はこれ。電力会社のPPL

 

ここ最近の金利上昇局面で株価は軟調。

配当利回りは実に約5.7%に及びます。

 

将来の減配リスクが心配されますが、タコ足配当ではなく配当余力も十分のようなので、安心して保有しようと思います。

 

巷で人気(?)のソーシャルレンディングよりは米国株投資のほうがずっとずっと安全じゃないかな……と。

私もちょっとだけ興味持ったけど、行政処分とか結構ヤバそうな話もあるのでよー手出ししません。

 

www.tsr-net.co.jp

 

ちなみに米国株の配当実績や過去の配当月の確認はこのサイト↓が便利でした。

『Most Popular Dividend Stocks』という項目で銘柄を選択すれば、リンク先の下部で配当の履歴が確認できます。

どうせなら権利確定日が近い銘柄を購入したいですからね(*‘ω‘ *)

って、PPLの次回の権利確定日は9月と思われるので全然近くないですが。

 

www.dividend.com

 

投資資金の捻出のために、無駄に使いがちな食費を削っていかねば。

それから、疎かになっている副業のせどりも再始動しないと。