積み立て投資とIPOと副業とトレードでセミリタイアへ。

働きながら積み立てやIPOで小賢しくセミリタイアを目指します。

【18/7/9】投信積立&米国株運用状況

スポンサーリンク

投信積立収支

評価額 204,043(+5,042)

 

銀行で投資信託を購入している人の4割がマイナスだそうです。

手数料の高いアクティブファンドや国内の投資信託を購入しているのかな……。

この事実をもって『やっぱり投資は怖いから手を出さない、預金が一番』とか思わないでほしいところです。

 

news.livedoor.com

やっぱり大正義S&P500、一生(?)ついていきます。 

ただし米国株長期低迷のような局面では苦戦すると思うので、米国個別株も組み入れる戦略を進めていきたいですね。

 

f:id:arenablog:20180709232413p:plain

 

積み立て設定

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

SBI証券のつみたてNISAで一日1,619円。

今月から設定可能になったeMAXISシリーズの投信に乗り換えました。

 

さらに今年は少し遅れてつみたてNISAを始めたので、このペースではちょっと枠が余ってしまう。

標準のつみたて額は1,619円から増やせないので、帳尻合わせのためにボーナス設定なるものを活用しました。契約社員だからボーナスないけどね(´-ω-`)

米国株

評価額 113,444(+1,864)

累積配当額 0

 

f:id:arenablog:20180709233425p:plain

 

しばらく停滞していたせどりを再加速させているので、キャッシュフローが改善次第こちらの積み立てを強化したい。

投信とは別に月10万の積み立てができるような状況が理想。

 

契約社員(管理職)の仕事の精神的負荷が強く、副業を強化するような精神的余裕がないので、副業や趣味とのバランスを取るためにも転職活動を始めました。

 

ただし、勤務時間は削減しつつも給料は今よりも多く取れるような案件を吟味中。