積み立て投資と米国株とIPOと副業で資産を作りたい

マイペースに働きながら積み立てやIPO、米国株で資産形成を目指します

【18/7/30】インデックスつみたて&米国株運用状況&転職決定!

スポンサーリンク

インデックスつみたて収支

評価額(円) 238,858(+12,689)

 

f:id:arenablog:20180730161858p:plain

 

つみたて設定

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

SBI証券のつみたてNISAで一日1,619円。

枠がちょっと余っているので、ボーナス設定でさらに1,000円ずつプラスアルファで買い増し中。

米国株

評価額(USD) 2,973.46(+25.04)

評価額(円) 330,410(+1,910)

累積配当額 0

 

f:id:arenablog:20180730162235p:plain

 

決算で落ちたAT&Tを約11万円分購入しました。

購入時の配当利回りは約6.6%。

リーマンショックの時も増配を続けたくらいの企業ですし、安心して持ち続けたいと思います。

祝・転職決定!

そして9月からの転職が決まりました。

書類選考、筆記試験通過の通知がかなり早く、この時点で7割以上決まりだと思ってました。

 

副業があるので現在と同じ契約社員での応募でしたが、管理職⇒プレイヤーに戻れることと、勤務時間がやや減少(時間的、精神的なワークライフバランスの改善)、さらに時給は約40%の上昇で研修終了後は総手取りも増える予定です。さらに交通費の支給があるなんて、なんというwhiteッ……!

 

一撃で決められて良かった。人手不足&アベノミクスさまさま。

業種は今と少し変わりますが、むしろ新しい知識を沢山取り入れることができて楽しみです。

 

最近は正社員にも副業を認める流れですが、それはあくまで正社員として現在進行形で勤務している人に副業を認めるというニュアンスで、今副業をしている人が正社員に採用後も副業を続ける前提で採用面接に臨んでも、現状では不利だと思うんですよね。

 

今の副業(せどり)は通算八年、かつて三年半ほど専業で生計を立てて青色申告もしているので、現職の応募の時と同じく堂々と職務経歴書にも載せました。面接ではエントリーシートや職務経歴書に書いてあることに嘘がないかの確認や、今後のキャリア展望について、といった感じで、特に何も嘘は書いていないので淡々とアピールして乗り切ることができました。

 

勤務時間が減るので浮いた時間はせどりの強化とブログの更新に充てたいと思います。せどりは現在も時給換算(※仕入れ、出品、梱包、発送、経理など合計)で2,000円超えで、スキマ時間でやればやるだけ稼げる仕事なので、労働者としての勤務時間が減っても柔軟に対応できるのが良いところです。

 

そして、本業と副業の収益はS&P500インデックスと米国株へ。今後が楽しみです!