積み立て投資と米国株とIPOと副業でセミリタイアへ。

働きながら積み立てやIPO、米国株で小賢しくセミリタイアを目指します。

【副業】7月度収入、収益報告!

スポンサーリンク

計算方法

本当はキャッシュフローベースにしたいので入金ベースでの計算がいいんですが、Amazonマーケットプレイスは14日ごとに締め日が来て大体3~6営業日後に入金されるので月ごとに入金額が大きく異なる、といったことになってしまいます。

 

なので、計算は入金ベースではなく日ごとの売り上げ(-手数料諸々)ベースとし、仕入れ代金についてはその月実際に仕入れにかけた費用の合計、荷造り運賃(送料)については毎月20日あたりに口座から引き落とされる『前月の発送にかかった運賃』と、一部商品の発送に使用しているレターパックを購入した時点での費用とします。

7月度せどり売り上げ報告

■収入

売り上げ(+配送料など) 177,981

■支出

出品手数料 37,459

FBA各種手数料 631

大口出品登録料 5,292

 

7月仕入れ代 55,973

送料 12,010

交通費 1,080

WEBサービス会費 380

■利益

70,026

 

6月まで本業がプライベートの精神を侵食していたので売り上げは超低空飛行でしたが、だいぶ持ち直してきました。

レターパックをまとめ買いしたので少し送料は大きめです。

 

ちなみに家賃とか通信費の一部を経費としていますが、自宅でやっているのであくまでここでは売り上げ-(手数料等+仕入れ+送料+交通費+雑費・消耗品等)を利益とします。

 

米国株の購入時期に規律性をもたせたいので、ここでの収益と給料から生活費とつみたてNISAの費用、毎月33,000円を引いた収益で、毎月5日(土日祝の場合は前営業日)に米国株を購入したいと思います。

 

また、せどり収益の一部と給料からの収益が8万円程度でも購入を実施します。

本当は11万円未満だと手数料が少々割高になってしまうんですが、十分手数料安いですし。

転職先の研修が終われば、この辺はもっと楽になるでしょう。なにせ、研修期間の手取り収入でさえ管理職である現在の手取り収入とほぼ同じになる公算ですから。

 

7月は後半にAT&TとPMを購入したので、8月の購入は無しにして9月から定期購入を開始したいと思います。

 

やっぱり投資系のブログってネット上を巡回していると圧倒的に実家暮らしが多いと思うんですが、私は帰る実家がないので、どうしても毎月の家賃がネックです。

 

大したことはないけどせどりの在庫を置くスペースも必要だし、宅配ボックスから発送しているので、あまり極端に部屋のグレードを下げられない面があるんですよね。

 

ちなみに宅配ボックスを使わないと、契約業者が集荷に来る時間に必ず在宅していないといけないので、今度は本業を圧迫するリスクがあります。

 

つみたてNISAが満期を迎えたら、中古マンションでも買おうかな……いつの話だw