資産:ゼロから始めるアラフォー独身低収入女の投資日記(つみたてNISA、ETF、IPOなど)

更新予定⇒不定期で雑記。毎週の収支報告。毎月の給料報告。

【19/6/2】せどりの規模縮小へ。

スポンサーリンク

f:id:arenablog:20190602112454j:plain
引っ越しに伴い、自己発送の中古本在庫、約580冊を全て処分しました。

ブックオフで2万円弱で売れました( ˘ω˘ )

それに合わせて、大口出品から小口出品へ切り替え。

 

元々一年ほど仕入れを行っていなかったので、残っている大半の本が不良在庫ですし。

 

それでも出品&価格改定を行っていればチラホラ売れてはいくのですが、Amazonの大口出品の月間手数料(5,000円ほど)を考えるとアホらしくなります。

部屋のスペースもかなり取りますし、埃だらけになりやすかったり。

 

FBA*1への切替も考えましたが、昔より滅茶苦茶値上がりしているのでコスト的にとても採算が取れません。

送料やAmazon手数料はこれからも値上がりしていくでしょうし。

一度Amazon倉庫に送ってしまうと、返送にもお金がかかりますしね。

f:id:arenablog:20190602111812p:plain

自己発送とFBA発送のコスト比較

自動価格改定ソフトは大口出品アカウントでしか使えませんから、中々ふんぎりが付かなかったんですよね。

更に、最近のAmazonの仕様変更で改定ソフトがダメになってしまったのもきっかけの一つです。

 

残したのは高価格、高利益商材のみ。固定価格で出しているので自動価格改定の必要もなし。

たまに売れたらプチボーナス気分。

 

スタートから8年経過したせどりが、ここで大きな転換点を迎えたなぁという気持ちです。

www.moneypolicy.net

*1:フルフィルメント by Amazon。Amazon倉庫に商品を送り、梱包・発送等をAmazonに委託するサービス