資産:ゼロから始めるアラフォー独身低収入女の投資日記(米国連続増配株、ETF、IPOなど)

30代後半の非正規・独身・にわかオタク・超貧乏な干物女が米国連続増配株でコツコツ資産形成に励みます。給料報告、収支報告、節約や働き方、ライフハックなどの記事を掲載。

【19/8/14】今月からETFと個別株をちょっとずつ買っていこうと思う

スポンサーリンク

f:id:arenablog:20190814003354j:plain

まず生活防衛資金を貯めるなんて言っておいてですが。。

40万円もいる? って感じですし、それで運否天賦のIPOに応募するくらいなら米国株に突っ込んだ方が良さそうだし。

 

突発的な支出への備えについては別枠で僅かずつプールしていくとして、同時にETFとか買っちゃえばいいんじゃないの? と思いました。

 

そもそも私、一応健康体ですし介護も無いし、兄弟祖父母もいないし、結婚の予定もないし、友達が結婚する可能性もほぼ無いし(そもそも友達極少)、結婚しても式を挙げない人ばっかりだし、仕事はまったりデスクワークで怪我の心配もないし、十万円単位の突発的な支出の可能性なんてほぼ無いに等しい。

 

ゲームで使ってるグラボ乗っけたPCが大破した時くらいかな?

パーツ交換くらいなら数万円単位だしね。

あと、洗濯機が壊れた時とか? これも中古で買えば数万円だしね。

 

それでももし、何か数十万円単位の支出が必要になる大きな事件でも起これば仕方ないです。

最悪、株売ればいいんだし。死ぬか障害を負わないと解約できないiDeCoじゃないんだからね。

www.moneypolicy.net

というわけで、明日15日の給料からETFと米国連続増配株を買い始めることにしました。

まぁつみたてNISAの分もあるので現時点では多分月2、3万円がいいところですが、来年後半になればもう少し積み立てできます。

IBMだけは買わないつもり

どの銘柄に投資していくかは大体決めているのですが、米国株投資家に人気のIBMはあんまり買いたくないなぁ……と思ってます。

 

前職の常駐先でIBMの誇る有名なAIを2年ほど運用していたのですが、まさしく人工無能そのものだったので。

他にもIBMじゃなくて他の超有名米国企業のAI機能を組み込んだシステムとか使ってましたが、全く話にならなくて。

 

なので私、昨今もてはやされ過ぎているAIをあまり信じてない。

あんな程度で仕事奪えるなら奪ってみろーと思ってます。

 

〇〇の仕事はAIに奪われる! とか、最近よく言われてる。

 

主に単純労働とか底辺な仕事なんかに甘んじている人たちを指したものだけど、そういうことを言う人に限って単純労働や底辺な仕事をやったことがなさそうな人達ばかりなんだよね。

 

役立たずのAIを売り込みたいのか、単純労働の人たちを揶揄することで優越感を得たいのか、その揶揄を記事にすることで、単純労働に従事する人を見下して留飲を下げたい人たちのアクセスが欲しいのか。

 

YouTubeやSNSの冤罪BANを起こしまくっているような無能なAIが放置されている方が怖い。

信用スコアとかも本当に実態をあらわした正しいものなのかどうか。

 

けど、もし正しくない判定をするAIを企業が盲信して使い続けたとしたら、それによって弾かれた本来の優良な顧客を、AIを使わずに拾い集める企業も出てくるはず。

 

結果、金貸しでもSNSでも、本当に優良な顧客を拾い集めた企業が一人勝ちして、無能なAIを盲信した企業の業績がガタ落ちするんでは。

 

そこでようやく気付く。あぁ……これ人工無能だったんだ、と。

そんな妄想をしながら銘柄選定をする夜。。