資産:ゼロから始めるアラフォー独身低収入女の投資日記(つみたてNISA、ETF、IPOなど)

30代後半の非正規・独身・にわかオタク・超貧乏な干物女が米国株を中心としたインデックス投資や連続増配株でコツコツ資産形成に励みます。給料報告、収支報告、節約や働き方、ライフハックなどの記事を掲載。

【19/8/26】やっぱりメインは楽天カードにしよう

スポンサーリンク

f:id:arenablog:20190826010638j:plain

Yahoo!カードでTポイントを貯めて投信を買おうと思ったけど、やっぱり今のまま楽天カードをメインに使うことにしようと思う。

 

昼休みの食事、普段は社食でかけ蕎麦を食べるんだけど、土日祝となると社員食堂は休みなので外食になる。

 

そんな時の強い味方がマクドナルド。

なんとなく、マクドナルドでチープな食事をするのに財布からお金出したくなくて。

そんな時貯まった楽天ポイントで払うと得した気分になる。

 

お弁当を作ればいいじゃないか、という声が聞こえてきそうですが、そうすると食事の場所は必然的に職場の休憩室になるわけです。

 

休憩室……主婦ばっかりでコミュニケーションが難しいんですよね。

一般的な日本人としての生き方をしている人が多いので、私のような浮世離れした干物女があのフィールドへ突入するには一時間の昼休みを犠牲にする覚悟が要ります。

 

あの空間で一時間を過ごすことは、もはや休憩では無く労働に近い。

芸能人に興味ないし、服もUNIQLOだし、いつもすっぴんだし、枯れ過ぎて恋愛に興味も無いし、話せることがない。

トランプってわざと押し目作ってるっしょ……

かと言って『米中の貿易戦争をどう思う?』とか『トランプって絶対暴落時に株仕込んでるよね』とか『N国って凄く危険な香りしない?』とか職場の会話にいきなりぶち込めるほどKYでもないので、ほのかな微笑を顔面に貼り付けて黙っているしかない。

 

私は一人でスマホ片手に自分と向き合いながらもさもさと食事するのが一番リフレッシュになるんです。

 

しかも、あまり反りの合わない男性上司も昼食会に参加してきたりする。

 

悪い人では無いんだけど、どうにも規律意識が強いというか真面目というか、私のような何も背負わず、何の責任も負わず、なんか楽して生きてそうで、失う物が無いから忖度も遠慮もしないし、それでいて結構仕事ができる()アラフォー独身干物女のことなんか多分嫌いだと思う。

 

若くして結婚し、子育て中、住宅ローンを背負いながらの働き盛り、社内ではそれなりのポジション。

生物として、社会人として、日本人としての義務みたいなのは果たしている人だ。

 

住宅ローンを背負って社畜ロードを走るのは、この令和の時代にあっても日本人(多くは男性)の義務とされているからね。

 

でもたまに、生きづらさを押し殺しているように感じ取れる瞬間がある。

あぁ、多分この人本当はもっと自由に生きたかったんじゃないだろうかと。

 

多くの場合、それに気づいた時はもう遅いんです。

能力のあるエネルギー値の高い男性は、まだ何も知らず性欲が勝っている若い時期に、強かな女性によって早々と捕獲され、義務の枷で雁字搦めにさせられますから。

 

と思うのはさすがに拗らせすぎかなぁ。

 

 

なので、昼休みにお弁当を作って持ってくるという選択肢は今の職場ではまずあり得ない選択肢となります。

 

まぁ、ポイントの話に戻るとTポイントって飲食店とかで使えるところが少ないんですよね。

私の使うような飲食店では、楽天ポイントを導入しているところが圧倒的に多いです。

 

Tポイント投資も良いんだけど、あんまり意味ない気がしてきたので素直に楽天カードをメインに据えようと思います。