資産:ゼロから始めるアラフォー独身低収入女の投資日記(米国連続増配株、ETF、IPOなど)

30代後半の非正規・独身・にわかオタク・超貧乏な干物女が米国連続増配株でコツコツ資産形成に励みます。給料報告、収支報告、節約や働き方、ライフハックなどの記事を掲載。

【19/9/19】iPhone6のバッテリーを交換するか、ワイモバイル乗り換えでiPhone7を買うか

スポンサーリンク

f:id:arenablog:20190918230842j:plain

iPhone6のバッテリーの減りが早い。

 

先日も残り12%の状態でローソンでpaypayを使おうと思い、アプリを起動した状態で会計待ちをしていたらバッテリー切れで電源が落ちてしまった。

 

ちょうど商品をスキャンしてもらい「paypayで」と言ったところですぐに落ちてしまったのだ。

 

しかも給料日直前で現金がまるでなく、咄嗟に楽天カードでの会計に切り替えてもらって恥ずかしかった。

 

paypayでもLINEpayでも、アプリの立ち上げに凄く時間がかかったり、エラーで落ちたりしてレジでもたもたすると凄く惨めな感じになりません?

 

店員さんからは

『僅かな還元のために必死だなぁ、プッ 早くしろよ』

後ろに並んでいるお客からは

『あれが乞食か……』

と思われているんじゃないかと考えると、その場から脱走したくなります。

 

ドスパラで整備済の中古品(バッテリーは多分新品だったはず)を購入してから2年経つので、そろそろバッテリーの寿命ということなのだろうか。

バッテリーを交換してもらうか、買い替えるか。 

こういう時ありがちなのが「バッテリーを交換後短期間でやっぱり買い換える」パターン。

最初から買い換えとけば良かったやん! ってなるやつ。

 

買い換えるにもApple Storeとかで高い新品を買うのはあり得ないので(iPadの割賦中だし)、必然的に整備済中古のiPhone6sからiPhone7、8を選ぶことになりそうだけど。。

 

iPhone6sなら1万円代半ばで買えるけど、大して機能差がないのでパス。

 

次はFeliCa搭載端末にしたいということもあり、やはりiPhone7か8。

8はまだまだ高いのでiPhone7かなぁ。ワイヤレス充電とか要らないし。

 

ちょっと前はSoftbank版が一番安かったiPhoneも、今ではau版が一番安いかな?

 

今docomoプランで使っているmineoはauプランだとテザリングの制限が大きいけど、UQモバイルだと全機種のiPhoneでテザリングが使えるみたいなので乗り換えるのも手か。

 

あとは、paypay使いにはお得なワイモバイルへの乗り換えでiPhone7も分割で買ってしまうこと。

分割は月700円ちょいでいいらしい。

 

キャッシュバックも貰えるし、Softbank光も使っているのでセット割も効く。

留守番電話サービスもmineoと違って無料。

 

ワイモバは10月になると割引やキャンペーンが改悪されてしまうらしいし、乗り換えるなら9月中、しかも5のつく日はpaypayのキャッシュバック額が上がるみたいだから25日か。

 

しかし、ワイモバイルは結局素の料金が結構高いので、2年後はどこかに乗り換えを考える必要も出てきそう。

キャリア系によくある2年縛りで自動更新、それ以外で解約すると解除料が発生するという厄介なシステムだってある。

 

そう考えると、ワイモバって罠だよなぁ。。

 

結局バッテリー交換に落ち着きそう。

 

そういえば、iPhone6はiOS13に対応していないようで、とうとう切られた感じですね。

 

ネットを見ると、このままiPhone6を使ってると危ない! とか色々見ますが、

私は元々iPhoneのOSアップデートを滅多にしない人間なので、今でもiOS10のままです。

 

何故ならOSをアップデートして何か不具合があっても、基本的に戻れないから。

それなら、快適に使えているうちはアップデートしないという考え。

あとはどうしても使いたいアプリがあって、今のOSでは非対応の時とか。

 

まぁいざとなればiOS12まではアップデートできるので、iPhone6のままでもあと2年は戦えるだろう。多分。

 

バッテリー交換行くかぁ。