資産:ゼロから始めるアラフォー独身低収入女の投資日記(米国連続増配株、ETF、IPOなど)

30代後半の非正規・独身・にわかオタク・超貧乏な干物女が米国連続増配株でコツコツ資産形成に励みます。給料報告、収支報告、節約や働き方、ライフハックなどの記事を掲載。

【19/9/24】増税対策でコンタクトを眼鏡に切り替える

スポンサーリンク

f:id:arenablog:20190924023657j:plain

株を買うということは、その会社で働く人と事業内容に投資して、その会社が生み出す利益からお零れをいただくこと。

 

自分がその会社で働く人よりも優秀で伸びしろがあると思うなら自分に投資すればいい。

自分に投資しろってネットで言ってる人たちって、成功者が多いしね。

私は怠惰な高卒なので株式会社で働く優秀な大人たちにお金を託したいと思います。

お金ほしい……。

 

 

消費増税に伴って節約する項目が無いと以前書きましたが、結局コンタクトを削ることにしました。

 

元々面倒だったんですよね、帰宅してコンタクトをわざわざ外して洗うの。

うっかりコンタクトを付けたままバタンキューしてしまったら、コンタクトが渇いて目がしぱしぱになるし。

 

というわけで眼鏡っ子になります。

ちなみに近視自体は小学生の時からで、でも眼鏡が嫌いで中学卒業くらいまではずっと裸眼で過ごしていました。

おかげで黒板の板書をノートに写しづらくてね。

 

目の端を引っ張ると一時的に視力が上がるのって分かります?

中学まではそのやり方でしのいでいたので、授業中はひたすら目の端を引っ張って黒板を凝視する変な奴でした。

 

高校卒業後はバイト代でコンタクトにしましたね。

それ以来、ずっとコンタクト派でした。

もうそれほど見た目に拘る歳でもなくなったので、これからは眼鏡ですね。

一応よそ行き用にワンデータイプも常備しておこうとは思いますが……。

 

これで月換算で1,500円ほどの節約に。

元々家賃に消費税はかからないので、生活費を6~7万円と見積もれば増税分は吸収できると考えていいだろう。

軽減税率とかいいから、給付金をピシピシ送るべし・・・!

今回の増税、軽減税率とかポイント還元とかワケわからな過ぎて理解を諦めている。

paypayやらLINEpayをきちんと使っている私でさえこれだよ。

まぁ店側からしても迷惑な制度のようで、結局総額の価格を統一するといった対応を取るところが多くなるみたいですね。

 

莫大なコストをかけてそんな面倒なことをしなくても、貧乏人には所得に応じて給付金とかをダイレクトに振り込んでくれるだけでいいのに。

 

そういう時のためのマイナンバーじゃないのかねぇ。

 

今日はエアロバイクは漕がず。